スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

( ^ω^)ざんねんでしたね!五年ほど遅かったよ

「…懐かしいな、全然変わってない」
「…あんたは随分変わったな」

Title__これからちゃんと更新する__
征菜「ねぇーねぇーナギたーん…いま何時だと思う?」
ナギ「…朝の…七時ぐらい…」
いつもと変わらない朝
征菜「ねぇーねぇーナギたーん…窓の外見てみてよ」
ナギ「…まだ暗いではないか…明方…四時くらい…」
ついさっきまでガーガー勢いよく寝ていたナギ
ベットから出る気もなく起きる気もない様子
征菜「…あのさーナギたん、ナギたん昨日…何時に寝た?」
ナギ「…28時半」
征菜「ねぇそれ朝五時」
ナギ「…ぐぅ~…」
征菜「………はぁ」

現在時刻、夜七時

昨晩、徹夜で対戦物のFPSやってたそうだ。
Call of…なんとかって…Xbox…ハヤ太君に送って貰ったんだって…着払いで…あたいのサイフから…
夜中ね、ボイスチャットでね、騒いでてね、しかもそれ思いっきり平日でね、翌日普通に学校でね、
そりゃまぁさ、あたいもさ、今年受験生でさ、休むわけには以下なくてさ、
でもナギたん爆睡で、全く起きないしさ、もうなんて言っていいか
こんな子うちに呼ぶんじゃなかっとまでは行かないけどね、流石にすこしくらいはあたい的にいいこにして欲しくね
でもあたいさ、あんまりナギたんに強いこと言えないしね、わけよ、嫌われたくないとかしゃなくてね…
…あたいだって…それでさ……ナギたんも……しかもさ……
………でね……彩も彩で…………ハヤ太くんも………
!以下略!

征菜「…というわけだ。ハヤ太君」
「いや、しりませんって、あと征菜ちゃんハヤ太くんって呼ぶのやめてくださいよ」
征菜「あんたこそ征菜ちゃんって呼ぶな」
どうにもならないのでナギたんの執事であるハヤ太君に相談してみる。
ハヤテ「しかしですね、お嬢さまの駄目人間っぷりは昔からですよ?いまさそんなこと言われても…」
ハヤ太君の携帯番号は少し前から知っている。
ナギが完全にこっちに来ることになったときだ。
ハヤテ「僕的には征菜ちゃんと居てすこしは治ったと思ってましたし」
征菜「まぁ、すこしは良くなったが…あとハヤ太、その呼び方なんとかしろ」
ハヤテ「あなたこそ」
…ハヤテと読んだら負けだと思ってる。
征菜「じゃあ借金執事でいいな」
ハヤテ「やめてください、だいたいお嬢さまは基本的にそっちにいる訳ですし、もう執事なのかなんなのかわかりませんよ」
征菜「何を言うか、綾崎くん、君の料理は毎度凄く助かってるぞ」
うちの家計的にも
時折、ハヤ太君があたいらにと、お菓子らや何やら送ってきてくれるのだ。毎回着払いで
征菜「そうだよなんで毎回着払いなんだよ、今回の箱○なんて箱がデカくていつもより高かったよ」
ハヤテ「僕だってお金無いんですから。それともなんですか、お嬢さまの欲しい漫画やゲーム、代わりに買ってくれますか?」
それは困る、毎月なん万円もするわっ
ハヤテ「…あ、そうだ、ワタル君が何が征菜さんに用があるって言ってましたよ」
征菜「あ?ワタル?」
ハヤテ「ええ、対した用じゃないしそううち話そうって、電話してみたらどうです?」
征菜「ふーん…わかった、折角だからこの後かけてみるわ」
ハヤテ「そうですね、確か「カンナ」さんがどうとか」
征菜「!?」
…かんな…だと?
ハヤテ「いやー、僕の知らない人みたいなんですけど、征菜さん知ってます?」
征菜「え?あ、さ、さぁ…」
ハヤテ「そうですか、じゃ、お嬢さまの宜しくお願いしますよ」
征菜「う、うん…」
プツ_______


ハヤテの電話が切れて、ワタルの携帯にかけるまで30分ほどかかった。

征菜「よ、ようワタル、なんか用があるってな」
ワタル「おー、久しぶりだなせーや、ナギは元気にしてるかー?」
征菜「相変わらずの駄目人間だよ」
ワタル「はは、だと思った」
征菜「で、用ってなんだ」
ワタル「ああ、うちの客の中にお前に会いたいってヤツがいてな__

ワタルの話をまとめるとこうだ
ワタルのお店の常連の女の子が居て、ちょっとその子が気になったワタルが声をかけた所、
いい感じに仲良くなって、いろんな話をして、そのなかにあたいの話が出たそうだ。
そんであたいの話を聞いたその子があたいに会いたいって言い出したとか

征菜「…で、その子の名前は」
ワタル「あ?借金執事に聞かなかったか?神無だよ神無、神様の神に有無の無で神無だよ。面白い名前だよ」
征菜「…そいつはまた面白い名前だな」
神楽なら爆笑だったが
ワタル「というわけだが、どうする?会ってみるか?結構可愛い子だぞぉ~?」
何この人、凄くウザい。
征菜「まぁ…ナギたんとも相談して考えるよ」
うん、じゃぁね、っと、テキトーに相づちを打って電話を切る…


征菜「…神無か…」
…また、迷惑ごとが舞い込んできたみたいだな…
ナギ「…くぅ、うぅ~~~、だぁ、よく寝たぁ…ん?どうした?朝っぱらから深刻な顔して」
征菜「いや、ナギたん、いま思いっきり夜だから」

…とりあえず相談してみるか



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


続く
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント



TweetsWind


プロフィール

セーナ

Author:セーナ
妄想日記書いたりオリキャラのイラスト描いたりしてる。




最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。