スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

粉ぁああああああああああああ雪ぃいいいいいいいいいいいい

征菜「もう冬休み旅行記始めるわ」
ナギ「え」

~~~たとえ記憶を失っても…ロリコンはロリコン~~~
征菜「なにより夏休み旅行記の時の悲劇を挽回したい」
ナギ「あれはここの中で1番酷い妄想だったぞ」
征菜「むむ、とにかく!ナギたんとの楽しい旅行に行きたいのだ!」
ナギ「はぁ…お前は全く…なんというか…」
征菜「うぐぐ、な、ナギたんだって、あ、あたいと旅行、行きたいでしょ?」
ナギ「む、ま、まあ、嫌ではないが…」
征菜「…/」
ナギ「…/」
征菜「あ、あたいは、その…」
ナギ「こういう王道ネタやめようぜ」
征菜「……」
ナギ「……」
すっごい気まずかった。

彩『ふーん、別にいいわよ』
征菜「わーい」
とりあえず彩に旅行資金をお願いしておく。
征菜「うん十万ってかかるけど…いいの?」
彩『私を誰だと思ってるの?糸文家の1人娘よ?えっへん』
電話の向こうでどや顔になってる彩が見える…。
…ん?1人娘?
征菜「待て、斬矢はどうした」
彩『遺産の八割は私に入ってるから、斬矢はどっちかっていうと普通の庶民なのよ』
なんと酷い話だ、
ん?八割?
征菜「残り二割は?」
彩『とうぜん斬矢に入ってるわ』
大金持ちの遺産の二割…それだけでも凄いのでは?
うーむ、金持ちの感覚はわからん、ナギたんなら分かるかな?
彩『ま、旅行計画に関しては私にどーんと任せなさい!』
征菜「おー」ぺちぺち
彩『私とせーやちゃんを同じ部屋にして…ぐふふ』
征菜「うわー、何この人、怖~い」
彩『少なくともナギとは一緒にさせないわ』
征菜「氏ね」

ナギ「どうだった?」
征菜「さくっとOKだった」
ナギ「うーむ、てことは彩も来るのか…」
征菜「そりゃそうだ」
ナギ「斬矢とかは?」
征菜「斬矢は来るだろうけど…りーなはどうだろうか」
ナギ「うーむ、今思ったけど、彩の家族ってどうなっているのだ?」
征菜「知らない、考えてない」
ナギ「考えてないって…あ、オリキャラか…」
征菜「斬矢の眼帯に関しては考えてあるよー」
ナギ「あっそ」
征菜「うわ、酷い反応」
ナギ「とにかく冬休み旅行記をやる事が決定したってことだろ?」
征菜「おう!楽しい旅行にしようぜ!」
ナギ「お前誰だよ」


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あれー?なんか違う?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント



TweetsWind


プロフィール

セーナ

Author:セーナ
妄想日記書いたりオリキャラのイラスト描いたりしてる。




最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。