スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暇だ、、、、だから!?

これで三回目ですねw
完全アドリプ!完全未定の小説始まります!

ちなみに前回の予告とはさっぱり違う話になります
実は心霊物のテレビ見たら影響受けてw
幽霊ネタでもw



S「心霊スポット行こう!」
ナ「あのな~いきなりなんなのだ?」
S「いやなんとなく」
ナ「てか!いつまで屋敷にいるつもりだ!」
S「作者がこの小説飽きるまで」
ナ「お前が作者みたなもんだろ!?」
ハ「お嬢様そういった裏の会話はちょっと」
ナ「う、、、まあいい。で、なぜ心霊スポット?」
S「俺のナギたんとの愛を深める計算によれば・・・・」

バキ!ドガ!ドーン!!
S「し、死亡フラグがぁーー!!!」


ナ「おーい」
S「・・・・」
ナ「返事がない、ただのしかばめのようだ」
ハ「わぁーーー!!!」

~しばらくお待ちください~

S「う~痛い~」
ナ「お前が悪い」
S「う~・・・・とにかく心霊スポット行こ」
ナ「私は行かん」
S「え」
ハ(あ~あ完全に起こってる)
S「え~行こうよー」
ナ「断る!」
S「え~・・・・あ」
ナ「?」
S「ふ~ん、ナギたん怖いんだ」
ナ「な!こ、怖くなどないぞ!」
S「じゃあ行こ」
ナ「う、それは~」
S「行こ!」
ナ「分かった!行けばいいのだろ行けば!」
S「わ~い」
ナ「たく」
ハ(大丈夫かな~)
S「計画どうり!」(ボソ)
ハ(えーーーー!!??)


都内のある心霊スポット
くら~い洞窟

ハ「本当に何かでそうだ」(苦笑い)
ナ「こ、これくらい大丈夫だ!」
S「強気だね」
ナ「当たり前だ、これくらい・・・・」
ピト、
ナ「ギャーーーー!?」

S「触っただけだよ~(笑)」
ナ「び、ビックリするではないかー」
S「あははは、ちなみに懐中電灯は一つのみで~す」
ナ「なにー!」
S「ではさっそく入りま~すwww」
ナ「おいお前・・・・もぉ!」
ハ「お嬢様僕も行きますよ~」



S「結構暗いな~」
ナ「そ、そうだな~」
ハ「・・・・大丈夫ですか?」
ナ「だ、大丈夫だ」
ハ「・・・・手を繋ぎましょうか?」
ナ「だ、大丈夫大丈夫。心配ない」
S(ふ、ここまで計画どおり
 ま、ここからは全く計画ないけどw)
ナ「しかし今の所心霊スポットとか言う割りには何もないな」
ハ「そうですね」
S「ま、雰囲気だけはあるな」

フ、(電気が切れた)

ナ「わゎーーー!!」ガシ
S「ぬお!ナギたん!?」
ハ「お嬢様!」
ナ「う~…なんだよ~急に消すなよ」
S「ごめんごめん、押し間違えた」

今何があったかかと言うと
懐中電灯を持っていたseiyaが誤って消してしまい
ナギがseiyaに飛びついたという
その上それを抑えるようにハヤテが買って出たと

S「でも大丈夫って言ってたのにどうして掴んできたの?」
ナ「ふえ、いやそれは~」
S「?」
ナ「お、お前がさぶいかな~、と思って~」
S「今夏だよ、もうすぐ9月だけど」
ナ「うるさいうるさいうるさーーい
 もういい帰るぞ」
S「あ、でも・・・・」
ナ「なんだ?」
S「耳を澄まして」
ハ&ナ「???」


ナ「あ、なんか『おぉー』て感じの音が」
ハ「音と言うか声ですね」
S&ナ&ハ「!!!!!!!!」
S「いやまさかね~」
ナ「心霊とか幽霊なんて・・・・・」
ハ「ありえませんよね~」
S「じゃ、じゃあ振り返ってみる?」
ハ「うぇ・・・」
ナ「う~・・・」

・・・・・・・・・・・・・・

???「うがーーーーーー!!!!!」
突然なにかがーーーーー!!!!!
ナ「ウギャーーーーー!!!」
ハ「ヒーーーーー!!!!」
S「ちょ、いや、そんなーーーー!!!!」

走る走る走る走る!
ハヤテはナギを抱えて
seiyaはなんかいつもからは想像出来ない速さで走る!

ナ「何!なんなのだーーー!!!」
もはや(泣)
ハ「わかりませーん!」
S「ヒーーーー」
こちらはもはや怖さを超え恐怖


洞窟入り口
S「た、助かった・・・・」
ナ「なんだったのだ・・・・」
ハ「さ~・・・わかりません」
ナ「seiya、お前見てこい」
S「え!」
ナ「早く行け」
S「ちょ、いや」
ナ「う~ん、行ったらデートしてやる」
S「え、マジ!では行ってきまーーす♪」
ハ「あ、seiyaさん!?」
すでにいない
ナ「全く、冗談とも知らずに」
ハ「え、冗談!?」
ナ「当たり前だ、アイツ大丈夫かな~」
ハ「・・・・・」

文字数限定、続く
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント



TweetsWind


プロフィール

セーナ

Author:セーナ
妄想日記書いたりオリキャラのイラスト描いたりしてる。




最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。