スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣いていても可愛い、てか、泣いているほうが基本的にどんなキャラクターでも可愛い、でも俺はナギたん以外を可愛いと思う時はめったにないけどたまにある、、が、しかし基本的に隣のひきこもりさんが・・・・あれ?

記事のタイトルにも文字制限があるんだ、へ~・・・別にいいけど


さてさて、ここ最近言っているように最近ナギたんの出番が↓↓↓↓ブーン↓↓↓↓

かと言っても全く出ない訳では無い
どれぐらい出るかって?
10話に2、3コマぐらいでる(

でもまぁ単行本では普通に出てるよ

いつもより少ないけど
さっぱり笑顔を見せないし(いつもだろ
3ページ目で泣いてるし、ホント泣き虫だわ。
ナイフが刺さっても動じないどっこの人を少しは見習え!(

無理か
ま、そういう
弱虫で、泣き虫で寂しがり屋で、無愛想で、つねに不機嫌そうで、怒りぽくて、
つるぺったんで、背も引くて、目つきも悪く
人見知りも激しくて、好き嫌いも多いし、ひきこもりで、ちょっと古い言い方で言うと不登校で、
手間もかかって片付けもしなくて、わがままで、なんと言っても態度のデカいナギたんが俺は好きですよ。


ナギ「悪口だけだー!!」
S「あとそれと真面目そうなタイトルで偽造してあるナギたんのネットブックのお気に入りの下から7番目の・・・・」
ナギ「言うなぁーー!!!」
S「俺が居るのにあんなサイトをねぇ~」
ナギ「うっ」
S「そーかそーか。ナギたんはそんなに俺が飽きたかぁ~」
ナギ「ち、違う!」
S「じゃあ棚の後ろに隠しある本はなに?」
ナギ「にゃ!」
S「全部お見通しだぁー!」
ナギ「いや!これはだな!」
S「ま、いいけど、ナギたんがそう簡単に変わらないと思うから」
ナギ「ふえ?」
S「ま、気にしなーい気にしなーい」
あ、
ナギのほっぺたを手で触りながら
S「ナギたんのほっぺたて柔らかいよね」
ナギ「え、そう?」
S「うん」
ぷに、ぷに、
S「わぁ~、プニプニしてる~」
ナギ「プニプニってなんだよ」
ぴよーん
S「の~び~る~」
ナギ「にゃ、にょ、ふぃふぁふな~」
※ちゃ、おま、引っ張るな~
S「そーれ」
す~りす~り
S「餅みたい」
ナギ「ちょ、ザラザラして痛、、くない?」
普通にすべすべでした
S「うちのお父さんの家系がみんなニキビとかなくてすべすべだったらしいよ~」
※実話です
ナギ「へぇ~」
すーりすーり
ナギ「普通その年くらいだと前髪とかの下がブツブツだったりするんじゃないの?」
S「大丈夫で~す」
前髪を上げてみたがニキビとかはなかった
ナギ「へぇ~」
S「でしょー」
すーりすーり
ナギ「・・・・いい加減ほっぺをくっつけるのやめて」
S「いやいやかなり気持ちいいんですけど」
ナギ「・・・」
S「この生地で抱き枕を作りたい~」
ナギ「はいは・・・」


話がそれたから戻すぞ
出番少ないわけよ
だからって3ページ目から泣かれるとかなり慌てるから

はい、これが言いたかっただけ(((
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント



TweetsWind


プロフィール

セーナ

Author:セーナ
妄想日記書いたりオリキャラのイラスト描いたりしてる。




最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。