スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続き

続き


あらすじ
酒を手に入れた
酔ったナギたんもきっと可愛いという理由でがぶ飲み決定

~~飲め!飲めば忘れる!~~
「せーの!」
ナギ「んあ~」
S「ああ!ストップ!!」
ナギ「ふが!?」
口まで数cmで停止
S「カゼなのに飲んで大丈夫かな?」
ナギ「コ○ン君はカゼの時に中国の酒飲んで新○に戻ったくらいだから大丈夫だろう」
S「確かに、じゃあ改めて、せーの!」
ナギ「ゴク」
S「ごくごく」
ナギ「むはー!」
S「ふー、」
ナギ「・・・どう?」
S「ん~、ちょっと甘い水みたい」
管理人の想像なので実際はどうなのか知りません
ナギ「・・・・」
S「・・・・別に体に変化ないけど」
ナギ「・・・・もうちょっと飲むか」
S「うちのお父さんとか酒豪だけどそんなすぐには酔わないよ」
ナギ「うむ、」
ここでやめときゃ良かった


~~3分後~~

ナギ「にゃはー♪全国100万人のロリコンのみなさーん!ロリキャラのナギだぴょー!」
S「ナギちゃんは俺の嫁だぁ!他の変態には渡さないぞぉ!」
出来ました
ナギ「ちゃんだってー!一番変態じゃねーw」
S「ほえ?ナギちゃんナギたんナギ様ナギお嬢様~?」
ナギ「頭壊れたのら~?ぷはー」
まだ飲むか
S「ナギたんと結ばれるまでは壊れないよー!」
ナギ「その考えが壊れてるのら~」
S「むににぃ、にゃんらとー」
ナギ「私に逆らうのかぁ?HAHAHA!神と凡人の違い!わからぬかぁ!」
もはや別人
S「むにゅう、ナギたんはいつの間に神しゃまになったー!」
ナギ「いま!」
S「じゃあ俺まおー!だい魔王!」
ナギ「ああズルい!」
S「ズルくない!」
ナギ「なにゅー・・・ほえ?」
S「どーしたのぉ?」
ナギ「酒が切れたのら!なんとかしろー!」
S「ほぇぇ!?ナギたん飲み過ぎだよー」
ナギ「うるさいうるさいうるさーい!」
S「なんらとー!たナギたんもうるさいじゃん!」
ナギ「にゃにー!」
S「むむむ、ナギたんほっぺたが赤いのだ、なんか色っぽいのだ」
ナギ「うるちゃいうるちゃい!お前も真っ赤なのら!」
S「俺はナギたんが可愛いからだお!」
ナギ「ふえ!?」
S「ナギたん可愛い!ナギたん可愛い!」
ナギ「バカ!私はあの三千院ナギ様だぞぉ、可愛いに決まってるのだ!」
S「ナギたん大好きなのだ!」
ナギ「ヒックっ、うちも妄想主さん好きなのだー!」
俺「名前で呼べ!」
S「ほえ?今のだーれー?」
ナギ「気のせい気のせい、せーやくん大好きなのだー!」
S「ナギたぁん♪」
ナギ「せーやくぅん♪」
S「萌え~ナギたん可愛い~」
ナギ「あ~あ、なんらか眠くなってきたのら~」
S「膝枕しよーかー♪」
ナギ「よろしくー!じゃあおやすみ~」
S「おやすみ~」
ナギ「くー・・・」
S「ほえ~すぐ寝たなぁ、ふえ~ナギたんが俺の膝枕で寝てる~」
寝顔可愛い~
やべー超可愛い
うわー

すやすや・・・・


~~時は流れて11時間後~~
朝・9:30
ナギ「凄い頭痛い」
S「二日酔いだよ~、俺、カゼが悪化した」
魂が抜けた顔していた
ナギ「ああ、未成年の禁酒の理由が分かったよ」
S「何?ナギたん?」
ナギ「二日酔いの恐怖に勝てない」
S「ああ、きっとそうだよ、凄いねナギたん・・・」
ナギ「うん・・・・」
2人は頭痛の中、1つの事を学んだ
やっぱりお酒は20才からだ・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ああ、疲れた
妄想でカゼが良くなった(気がする)

今日はこれにて終了












くん付けって萌えるよね(

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント



TweetsWind


プロフィール

セーナ

Author:セーナ
妄想日記書いたりオリキャラのイラスト描いたりしてる。




最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。