スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(+ω+)お前殺す

タイトルに意味なんてないよ

~~ナギたんは俺の嫁ナギたんは俺の嫁ナギたんは俺の嫁ナギたんは俺の嫁ナギたんは俺の嫁ナギたんは俺の嫁ナギたんは俺の嫁ナギたんは俺の嫁ナギたんは俺の嫁ナギたんは俺の嫁~~
S「異論は認めん」
ナギ「なんだよ急に」
S「お前ら人の妄想まで文句言うなよ」
ナギ「は?」
S「いやさー、とある今日からクラゲ以下になった元先輩(元々先輩意識無し)がさー」
ナギ「なぜクラゲ以下になったか非常に気になるな」
S「聞けばわかるよ」
ナギ「ふむ」
S「いや、言わないべきか」
ナギ「なんだよ」
S「いや、俺もいわれて殺人計画を考えついたくらいだから」
ナギ「・・・・は?」
S「刑務所?一生タダで飯が食えるからおk」
ナギ「やめぇい」
S「まあ、本人が一番よく事情を知っているだろうな」
ナギ「だからなんだよ」
S「とにかくナギたんは俺の嫁」
ナギ「いまさら何を・・・?」
S「認めるね」
ナギ「は?」
S「妄想の話と世界からの見方を一緒にしないで欲しい」
ナギ「はあ?」
S「『唯一言える事はその子はお前以外の誰かの嫁だ』」
ナギ「へ?」
S「掲示板とかでよく見かけるけど明らかにケンカ売ってるよね」
ナギ「まあな、でもそれがどうした」
S「くそ、左手さえ大丈夫なら戦えたのに」
ナギ「へ?荒らしにでもあったのか?」
S「なんで荒らしで左手居るんだよ」
ナギ「確かに、ていうか、まだその手治ってないのかよ!」
S「ああ、だがいつ治るかよりも今治っていないという事が大事なんだ」
ナギ「は?」
S「まだ触ると痛い」
ぷに
S「▽○□☆◇◎△◎□△□!!!!」
ナギ「あ、本当なんだ」
S「ぷにぷにすんな!」
ナギ「ふむ、確かにこんな手で戦闘してって絶対勝てない」
S「だろ、いくらクラゲ以下でも」
ナギ「確かにクラゲ以下でも痛いな。・・・・ああ、だんだん話が読めてきた」
S「そーかそーか」
ナギ「ようするにアレをリアルで言われたと」
S「いえーす」
ナギ「でもケンカするにも左手負傷」
S「そう」
ナギ「しかも相手は一応先輩」
S「あ、あいつの先輩特権ならとっくに滅亡したよ」
ナギ「・・・・・。・・・・で、一番上みたいな状況と」
S「そうです」
ナギ「・・・・・」
S「ナギたんは俺の嫁、俺以外の誰かなんて認めん」
ナギ「うむ!そのいきだ!」
S「へ?」
ナギ「私にはムリだからお前が頑張れ!」
S「い、イエッサー!」
ナギ「私はせーやの嫁なのだ!」
S「さすが俺の妄想のナギたん!」
ナギ「は?」
S「え?」
ナギ「え?」
S「へ?」
ナギ「は?」
S「ほ?」
ナギ「な?」
S「あ?」
ナギ「・・・・ああ」
S「ああ」
ナギ「?」
S「とにかく俺の妄想超えたら、いや、超えても認めん!」
ナギ「結局認めないの!?」
S「当然だ!」
ナギ「・・・・」
S「よし!ナギたんは俺の嫁!決定!おやすみ!」
ナギ「は!?」
S「ナギたんおっちおいで!一緒に寝よう!」
ナギ「う、うん」
S「すっきりした、なんか右だけで逝かせれる気がしてきた!」
ナギ「え゛」
S「電気消すよー、かやすみー」
ナギ「あ、ああ、おやすみ」
S「おやすみ♪」
ナギ「・・・・・?」


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

最後わけわからん。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント



TweetsWind


プロフィール

セーナ

Author:セーナ
妄想日記書いたりオリキャラのイラスト描いたりしてる。




最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。