スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あたいのお腹が世紀末

お腹痛い、ただそれだけ。
で、でも更新はするよ!



~~だがお腹は痛い~~
S「腹痛い」
ナギ「え~、出オチだー」
S「いや、真面目に」
真面目に痛いんですけど、
思わず腹抱えるくらい。
ナギ「なんか悪いもんでも食ったのか?」
S「ナギたんの手料理」
ナギ「おい」
腹部をさらに殴られた
S「い、痛いんですけど」
ナギ「ふーんだ、せーやのバーカ、看病なんかしてあげない」
S「うぅ、もしかするとこれはストレス性胃腸炎かも、いろいろあったし」
ナギ「・・・・・は?」
S「最近ナギたんは遊んでくれないし」
ナギ「・・・・」
調子に乗って独り言(よく聞こえる声)をやってみる。
S「少林寺の相手はいくら教えてもヘタレのままだし」※実話
ナギ「・・・・」
S「某少林少女とナギたんって似てね、みたいな話をしてたら一瞬ときめいてしまったし」※実話
ナギ「・・・・」
S「クラスの変態に可愛いからという理由で体を触れるし」※実話
ナギ「・・・・・」
S「ていうかなんであたいとあいつが付き合っているなんて噂立ってるの?バカじゃない?」※(ry
ナギ「・・・・・」
S「だいたいあたいにはナギたんっていう彼女が居るのに・・・たく、・・・まあ、別にあいつの事、キライじゃないけど」(ry
ナギ「・・・・・」
S「あいつはただの友達だし、そんな恋愛うんぬんなんて・・・・、まあ、確かにナギが居ない日とかは一緒に帰るけど」(ry
ナギ「・・・・・」
S「あいつとナギを天秤にかけたら・・・・どうだろ・・・・?(ry

ナギ「悩むな!あいつって誰だ!!呼び捨てにするな!!ときめくな!!ヘンナやつになんか好かれるなぁ!!!」

S「うお!?」
なんか、・・・・キレた(・ω・`)
ナギ「お前いい加減死ねよ!」
S「やだよ!」
ナギ「だったらその独り言やめろ!」
S「独り言じゃないもん、わざとナギに聞こえるようにしてるもん!」
ナギ「呼び捨てにするなあああああああああああ!」
S「なんで!?」
ナギ「すんごい違和感あるから!・・・・それに・・・・」
S「? それに?」
ナギ「・・・いつものお前じゃない」
S「へ?」
ナギ「いつもならもっと私にべたついてきてもっと遊びたがるはず、なのに今日はヒドいことばっか!」
S「ああ、押してだめなら引いてみろ、ってな」
ナギ「ええ!ヒドい!そんなんであんな事言ってたの!?」
S「だって本当にナギたんがかまってくれないからちょっと確認」
ナギ「確認・・・・?」
S「うん、確認。今日みたいな事言って反応を見るの、ナギたんは合格、」
ナギ「合格???」
S「ナギたんは・・・・」
わざとくるっと回ってナギたんの前に出てとびっきりの笑顔で言ってあげる
S「ナギたんはまだあたいの事を充分好きだと思ってくれてる♪」
ナギ「あ・・・・」
S「くす」
頬が朱色になるのを見て確信した、
別にかまってくれないのはいつものツンデレってやつでちょっと冷たくすればすぐに食いつく、子犬みたい。
ナギ「あ、あたりまえなのだ!私たちはいつでもラブラブだ!」
S「ふふ、ま、いっか」
ナギ「・・・・」
最後に両手を広げて一言添える
S「ナギたん、飛びつきたいならどーぞ♪」
ナギ「べ、別にそんなことは無いけど・・・・お前がそういうなら・・・・」
ぎゅーう
自分より少し小さなナギたんを抱いてあげる、
・・・・・・・・しばらくこのままでいいかな?
ナギ「・・・・なあ、ちょっといいか」
S「ん?なーに?」
ナギ「ふむ」
・・・・あれ?ちょっと腰のあたりが・・・・なにこれ?
痛い痛い痛い痛い痛い、しまった腹痛中だった、
いや違う、あれ、すごいあたい殴られてね?主に腹。
ちょ、だんだん強くなってきた、
ナギたん!?ちょっとナギたん!?
ナギ「その『あいつ』ついてきっちり聞かして貰おうかな♪ぜ・ん・ぶ♪」
S「いや、ぐほ、ちょっと、げほ、やめ、グバ、待って、ブハ」
ナギ「・・・・待たない」
S「((((°□°))))グハッゲッバッチフニシスヒハ」
ナギ「あと、私似の少林少女さんもね★」
S「星が黒いいいいいいいい!!」


・・・・・。
やっぱり考え直そうか?ナギたんについて、






ナギ「そういう甘いヤツはこうだ!」
S「ぐふっ!ちょ、話を聞いて!」
ナギ「ああ、全脳を私に染めたあとにな!!」
S「うぎゃあ!」
ナギ「三次元に目覚めそうなヤツは萌えさせるのが一番いい治療法だあ!!」
S「全然萌えませーん!!」

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント



TweetsWind


プロフィール

セーナ

Author:セーナ
妄想日記書いたりオリキャラのイラスト描いたりしてる。




最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。