スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キタアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア

アニマックスでAB放送キターーーーーーーーーーーーーーーー!!!
何気に見てるんですよねー、
え?すでに見てるのになんで嬉しいかって?
アニマックスで放送する、という事実が嬉しいんだよ♪

とうわけで今日もいつもの記事w(なにが「というわけ」だ


S「夏だ!海だ!水着だぁ!」
ナギ「ここプール」
~~凄く、・・・・暑いです~~
それは、糞暑い朝だった。
S「・・・・暑い」
ナギ「・・・・ああ」
S「・・・・クーラー欲しい」
ナギ「だがこの家の最大電力量的にクーラー追加は不可能」
S「・・・・うう、暑い」
ナギ「・・・・たしか下の部屋にクーラーあっただろ」
S「・・・・他の家族が居るんだが」
ナギ「もう新キャラ登場でいいよ」
S「やだよ」
ナギ「・・・・あ゛~~~~~~」
S「ナギたん、扇風機独占は禁止だよ」
ナギ「・・・・・・」
S「・・・・・」
ナギ「・・・・・」
S「・・・・プールでも行こうか」
ナギ「えー、人多いだろー、今日とびっきり暑いし」
S「市民プールとかならすいてると思う」
ナギ「・・・・じゃあ行ってみるか」
S「うん、ちなみにナギたんの水着ならこっちで用意してあるんで」
ナギ「は?」
S「準備万端です(キリッ」
ナギ「・・・・」

で、道中
せーやが自転車をこぎナギを後ろに乗せることにしたのだが・・・・・

ナギ「・・・暑い暑い暑い暑い暑い暑い」
S「うう」

外はもっと暑かった


・・・・・で、
最初に戻る

S「ここはとっても小さい市民プールだから料金はタダなのだ」
ナギ「・・・・はいはい、ていうか買ってきたことなんとか言っておいていつもの出し」
S「文句言うな」
ナギたんのいつものが何か分からないって?
ggrksg
ナギ「お前の事だからとんでもないのだと思った」
S「それだとナギたんが出てこれなくなるから」
ナギ「納得、・・・・でも」
S「ん?なに?」
ナギ「えーと、その、やっぱり恥ずかしい(///;)」
S「・・・・ヤバい、萌え死ぬ」
ナギ「うう、あんまり見るなよ」
S「ぐはっ」
ヤバい、鼻血でる。
いや、まだだ、いま出したらここから先のイベントが無くなる!
S「とにかくプールだプールだぁ!とう!」
どぼーん
S「ぶは!気持ちいいよナギたーん!ナギたんもこっちお出でー!」
ナギ「・・・・溺れないよな」
S「どうやったら深さ1mのプールで溺れるの」
ナギ「むう、でも」
S「暑いでしょ、大丈夫、あたいが泳ぎ教えるから」
ナギ「・・・・わかった」
ちゃぷ
ナギ「ひゃ、冷たい。でも気持ちいい!」
S「ほら足も届いた。ここなら溺れないでしょ」
ナギ「う、うん」
S「それーナギたーん!ばしゃーん!」
ナギ「きゃ、えーい。こっちもだ、えーい!」
S「なによー!」
2人でばしゃばしゃ・・・。
なにこれ?スゲー楽しい。
マジでカップルだよあたいら。
いや、元々ラブラブだったけど
でも楽しい!
ナギ「ちょ、ちょっと休憩!」
S「はいはい」
ナギ「・・・・うわ!?」
S「うお!」
ナギたんが滑りました。
プールからあがろうとして手すりに手をかけ・・・たら手が滑った。
どぼーん
ナギ「うわっぷ、せーや!」
S「なんでここで溺れるかな。よっと、はいナギたん」
ナギ「はぁ、はぁ、死ぬかと思った」
S「いや、大丈夫だってw」
ナギ「うむ・・・・あ」
S「ん?」
水着がとれたー、とかは無くて。
こう、右手でグイッてやって助けたから体が・・・。
ナギ「ふお!?」
S「わっ」
ぴったりくっ付いてた
S「ご、ごめん!」
ナギ「え、あ、いいんだ。助けてもらったし」
S「う、うん・・・・」
ナギ「・・・・///」
S「・・・・///」
ナギ「・・・・やべぇ、鼻に水入った」
S「フラグ折るなよ!」

続く

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント



TweetsWind


プロフィール

セーナ

Author:セーナ
妄想日記書いたりオリキャラのイラスト描いたりしてる。




最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。